So-net無料ブログ作成
有馬記念 ブログトップ

有馬記念 2014 出走予定の 馬柱について [有馬記念]

一年の競馬を締めくくる有馬記念が
行われますね。
2014年出走予定の馬柱と
馬の予想をしてみたいです。


まず馬柱とはよく競馬新聞などで
見られる各馬の成績欄のことで
予想をする人はここを参考にされます。


arimakinenn.png


今年の有馬記念は12月28日で
2014年の出走予定はまだ完全に
決まったわけではないが、ほぼわかっている。


その中では今回の有馬記念を最後に引退を する2014年出走予定の馬が結構いるということです。


ジャスタウェイ、ジェンティルドンナ、トーセンラー
ヴィルシーナの4頭です。

2014年有馬記念の出走予定の馬は
ゴールドシップ

エピファネイア

ウインバリアシオン

ジャスタウェイ

ジェンティルドンナ

トーセンラー

ヴィルシーナ

フェノーメノ

ラストインパクト

ワンアンドオンリー

トゥザワールド

ラキシス

メイショウマンボ

デニムアンドルビー

サトノブレス

オーシャンブルー

などですがまだ他にも
出走予定の馬がいると思われますが
これらの馬は確定ではないか思われる。


馬柱でもこの出走予定のなかで
1番人気はゴールドシップだろう。


中山2500mという有馬記念で
昨年は3着という成績と中山の
成績を見れば、この人気は当然だろう。


他に対抗する馬は2000mまでかと
思われたジャスタウェイがジャパンカップで
2着に入ったことで人気を集めるでしょう。


ジェンティルドンナは東京での成績はいいが
中山の成績は悪く、得意とする東京の
ジャパンカップでは4着と負けているので
どうかなと思われる。


また春の天皇賞を制してフェノーメノは
その後の成績は掲示板にも乗らず
中山の成績も余りよくはない。


また今までの成績をみれば牡馬とのレースは
いいが牝馬が入ると成績が余りよくない傾向がある
2014出走予定の有馬記念は牝馬が
でるので、今回もダメな感じがある。


エピファネイアについては
ジャパンカップは勝ったがそれは
外国人騎手でかかり癖のあるこの馬を
力で抑えたことだと思われる。


今回は日本人の川田騎手なので
前回のように力で抑えてというのは
どうかと思われる。


昨年の2着ウインバリアシオンは再度ケガ
からの復帰での初戦はよくなかったが
この有馬記念は2走目になるので
要注意かもしれない。


後は、ダービー馬のワンアンドオンリーだが
確かにダービーは勝ったが古馬との
対決には負けていて、ダービーは勝ったが距離的には
2000mまでかなとも思われる。


今回の2014有馬記念出走予定の馬の中では
他にも有力馬がいるがここで予想をしたのは
その中でも目立った馬を予想してみました。

















ジャスタウェイ の次走 はやっぱりあの騎手 [有馬記念]

ジャスタウェイが次走の2014年有馬記念で
引退を発表しましたね。
やはり騎手は福永祐一さんでしょう。


jyasutauei1.jpg


この前に行われたジャパンカップでは
2位と敗れましたが、2400mという 距離が長いのではないかと言われながらだったけど、最後も落ちなかったので
良かったと思う。


やはりエピファネイアが距離的にも
適正で調子も良かったんので
トップになったんだろう。


次走の有馬記念では中山で2500mと
ジャパンカップよりも100mだけ長いが
以外にもこの100mの差は大きい。


福永祐一騎手の腕の見せ所でもあり
最後の有終の美にジャスタウェイを
輝かせたいですね。


世界1位に選ばれるくらいで
これは日本の競馬会始まって初めての
ことで、今まで数々の名馬が出てきたが
ここまでなった馬はいない。


ジャスタウェイは昨年あたりから
頭角をあらわし、それまではいつも
勝てなく、いつも2位という屈辱を
受けて、J1はとれないのではと思われた。


しかし、福永祐一騎手とのコンビ
火が付いたのか、昨年から重賞を
勝てるようになり、今の地位をきづいた。


このまま引退させるのは残念だが
種馬としての価値を残したいのも
あるので、今後は種馬として
自分のいいところを持った名馬を
作ってほしい。


次走の有馬記念は12月28日で
騎手の福永さんが、どのような
レースをみせてくれるか今から楽しみです。




有馬記念 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。