So-net無料ブログ作成
検索選択
機動戦士ガンダム ブログトップ

ランバ ラルの 名言を書いてみました [機動戦士ガンダム]

機動戦士ガンダムでランバラルの
声を担当いていた広瀬正志さんが
入院したそうです。


ランバラルと言えばいろいろな
名言がありますね。


ランバラルはジオンダイクン共に戦った
ジンバラルの息子です。


rannbararu1.jpg


ランバラルは機動戦士ガンダムの
パート2の哀戦士で登場


ガルマザビ大佐の敵討ちということで
ガルマの兄のドズル中将の命令で
ザンジバルにのって地球にやってきます。


その時に一緒に大気圏突入カプセル
コムサイと来るのですが
いきなりホワイトベースに遭遇します。


ホワイトベースは傷ついていて
隠れていたのですが、ザンジバルに見つからず
コムサイのレーダーに見つかり
コムサイからの報告を聞いたランバラルが
言った言葉は
イナズマの見違えではないのだな、急速ターン」という
セリフが何故か響きます。


ザクと同じような戦いを
していたアムロにグフに乗ったランバラルが
言った名言
「ザクとは違うのだよ ザクとは!!」


またグフに乗りザクを従え
ガンダムと戦い、最後グフが爆発するとき
ガンダムに乗るアムロにいった名言が
「見事だな、しかし小僧!  自分の力で勝ったのではないぞ!  そのモビルスーツのおかげだという  ことを忘れるな!!」


グフを失ったランバラルが司令官のマ・クベに
補給を要求するがザクが1機きただけで
ホワイトベースには白兵戦を挑む。


ここで白兵戦用の戦車キュイが出てきて
ホワイトベースに攻撃を
仕掛けますが、ランバラル軍は惨敗し
敗北する。


その時手りゅう弾で自爆する時に
言ったランバラルの名言
「見ておくがいい!!  戦いに敗れるとは  こういうことだあ!!!」


他にもランバラルの名言がありますが
特に気に入った名言を書いてみました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
機動戦士ガンダム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。