So-net無料ブログ作成

セアカゴケグモにかまれた 症状の 写真 [害虫]

最近蚊の問題でいろいろテレビで
言われていますが、ひそかに
セアカゴケグモがまた発生しているのも
みのがせません。


seakagokegumo2.jpg
※引用http://www.mus-nh.city.osaka.jp/matsumoto/page23/p...


かまれるといろいろな症状が出て
どのような感じになるか写真で
見ることもあります。


写真をみても少し
赤くはれがあるようにも見えます。


seakagokegumo1.jpg
※引用http://kunikata.co.jp/2011/04/post-69.html


かまれると激しい痛みがし、その部分が
腫れ、めまいや嘔吐などを引き起こしたり
ひどくなると
呼吸困難にもおちいることもあるそうです。


もしかまれたら水で局部を洗い 石けん水で洗い落とすのがいいそうです。
これの処置も早けらば早いほど
よく、ほっておくと症状が重症化することも
あるようです。


落ち着いて適切な処置
すれば大丈夫なんですね。


また蜂にさされたときのように
アナフィラキシーショックなどは
ないそうなのだそうです。


なので、死にいたることはないようです。


セアカゴケグモは日当たりのいいところや
昆虫などのエサが多いところや
巣がはりやすいところに生息します。


セアカゴケグモはその名の通り
背中が赤いそうですが、それはメスだけで
オスはないようです。


今回は広島の福山市で見つかったり
以前は静岡の袋井市、三重県の鈴鹿市など
日本のあちこちで見つかっているので
身近にもいてると思う方がいいかもしれません。


蚊と違い飛んだりはしないので
生息しそうな場所には
まず近づかないということですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。