So-net無料ブログ作成
検索選択
東京オリンピック ブログトップ

佐藤真海 プレゼン スピーチは感動した [東京オリンピック]

2020年東京オリンピック招致に
活躍された佐藤真海さんが一つ年上の
広告代理店のかたと結婚されましたね。


佐藤真海といえばオリンピック招致の プレゼンでのスピーチですね


すごくはっきりした言葉と明るく
スピーチる姿はテレビを見ていた人たちに
すごくいい印象で感動をあたえたのでは
ないでしょうか。


satounatumi1.jpg
※引用http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/photos/131230/spo...


またオリンピック委員会の人たちへの
アピールにも大きく貢献したのは
間違えないと思います。


佐藤真海さんのプレゼンのスピーチが
後にスピーチする人たちへの緊張
ほぐし、いい雰囲気でスピーチできる
環境を作ったのではないでしょうか。


またオリンオイック委員会に最初に
インパクトを与えたので、後に続く人たちにも
いい評価が得られたように思われます。


佐藤真海さんは陸上選手なのですが
19歳の時に骨肉腫と判断され
足を切断し、失ったそうです。


佐藤真海さんは陸上だけでなく水泳
チアリーディングなどをしていて
すごく活発そうな女性だったそうですね。


しかし、19歳という若い年齢で
足を失うと言うことはすごく
ショッキングなことで精神的にも
落ち込んだでしょう。





しかし、そんな状態を打破し、パラリンピックの
選手になってオリンピックにでるという
精神的強さは、このプレゼンのスピーチにも
現れていたように感じました。


実際はわからないですが、骨肉種で足を
失わなければ、今のようにオリンピックに
出場できたかわかりません。


しかし、足を失いながらも
パラリンピックの選手になった精神力を
2020年の東京オリンピックでも
見せてほしいですね。


また結婚おめでとうございますと
いいたいです。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
東京オリンピック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。