So-net無料ブログ作成
人気馬 ブログトップ

オグリキャップ 有馬記念 の人気はすごかった [人気馬]

4年前に亡くなってしまった
オグリキャップの孫にあたる
ストリートキャップが新潟の新馬戦で
勝利をおさめましたね。


オグリキャップといえば
1990年第35回の有馬記念で
1着となって観客に感動を与えたのは
すごかったです。


その時のオグリキャップに騎乗したのは
武豊さんで、オグリキャップのラストランと
いうことで騎乗をしたようです。


ogurikyaxtupu.jpg



第35回の有馬記念でのオグリキャップの
人気は1番ではなく4番人気でした。


なぜ人気が1番ではなかったのか
その年のオグリキャップは安田記念には
勝ったのですが、その後天皇賞、ダービーと
惨敗でこのままもう勝てないかとも思われました。
なので有馬記念では人気を落としたのです。


オグリキャップの人気は元々中央からではなく
地方競馬から中央へとはい上がってきた来た馬で
その戦ってきた姿に感動しファンが
多くついたのです。


35回の有馬記念ではファンの中では
必ず勝ってくれるという気持ちと
もうだめなのかという気持ちの両方がありました。


この時の1番人気がホワイトストーン
おそらく確実じゃないかという声も
多かったのですが、最後の4コーナーを
まわったとき前に出るオグリキャップをみて
観客が歓声を上げ、そのままトップに出て
1着になりました。


最後のウイニングランではオグリコールが
やまず、その姿は強いときの
オグリキャップがまた戻ってきたと言う感じでした。





これだけの人気がある馬だったので
引退は惜しまれましたが、いずれおとずれる
ことなので、最後の有馬記念で優勝できたのは
ファンにとって最高のプレゼントだったでしょう。


その孫にあたるストリートキャップにも
オグリキャップどうように人気を
集めて、これから買ってほしいです。



人気馬 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。