So-net無料ブログ作成
検索選択
宝塚歌劇 ブログトップ

夢咲ねね 実家の 富山ではどんな暮らしを [宝塚歌劇]

宝塚歌劇団星組の娘役トップの
夢咲ねねさんが退団を発表しましたね。
また同じ組の柚希礼音さんも一緒
だそうです。


夢咲ねねさん退団した後はどうされるのでしょう。
実家に帰られるのでしょうか。


yumesakinene.jpg
※引用http://blog.livedoor.jp/non76/archives/51356680.ht...


夢咲ねねさんはと富山県富山市出身だそうですが
小さい時はお父さんの仕事の関係で
石川や福井と引っ越しをして
高校の時に富山に戻ったそうです。


富山県といえば白エビバーガーや
ますずし、ホタルイカ料理など
美味しいものがあり、また有名で
夢咲ねねさんも子供のころは食べていた
のでしょうか。


中学校時代に修学旅行で宝塚歌劇と出会い
それから熱心に宝塚ビデオを見ていたそうですね。


3歳の時からバレエをしていて
さらに声楽を勉強して、宝塚学校に
合格し入学したそうです。


やはり宝塚歌劇に出会う前から
実家でそのような準備をしていた
といった感じで、これは運命的な物が
あるかもしれないです。


宝塚というと男役を目指す人が多いのですが
元々娘役がやりたいという自分の
希望を通し娘役になったようです。


夢咲ねねという名前は
父親が付けた名前で
夢が咲くようにと豊臣秀吉の妻の
ねねから取り、願いをこめた
名前だそうで、家族から期待を
されていたんでしょうね。


また妹も宝塚歌劇の雪組トップの娘役で
名前は愛加あゆといい
お姉さんが去ったと姉の分まで
がんばるんじゃないのかな。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
宝塚歌劇 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。