So-net無料ブログ作成
海外ロケ ブログトップ

宮沢りえ 紙の月 ロケ地はこのようなところ [海外ロケ]

宮沢りえさん主演の映画紙の月が
11月に公開されますね。


このロケ地はタイのバンコク
撮影されたようですが
撮影時はタイで暴動があったりしていたので
注意をしながら行ったそうです。


miyazawarie.jpg
※引用http://www.cinemacafe.net/article/img/2014/03/24/2...


タイのバンコクといえばタイの首都で
東南アジアの世界都市の一つとされています。


バンコクは熱帯で年間を通じて
平均気温が33℃前後で、最低の平均気温が25℃
とても暑い地域といえます。


また5月から10月は雨季で蒸し暑く
11月から2月乾季で過ごしやすいそうです。


なのでこの過ごしやすい時期を
選んで、撮影をされたのでしょう。


またタイは日本の企業が多く進出していて
日本に対してもすごく友好的な国とも
されているためだともいえます。


何故紙の月のロケ地をタイにしたのかというと元々は景色だけのようだったのですが
宮沢りえさんが感動しこのロケを現地で
したいと要望したためらしいです。


最後もシーンも納得いく物が取れて
何も文句のつけられないように出来だったそうで
11月の公開が楽しみです。


この紙の月は元々原田知世さん主演で
テレビドラマ化されています。
おそらく評判が良かったから映画がになったのでしょう。


内容は宮沢りえさん演じる主人公梅澤梨花が
夫と不倫相手の大学生の間で様々な矛盾などを
抱えて堕ちていき最後には横領事件を引き起こす
ことにる。


またこの映画でのオリジナルな人物も
登場するので一層面白い内容に
なっているそうです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
海外ロケ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。