So-net無料ブログ作成
検索選択
チャリティー ブログトップ

ALS を広げるのに氷水を なぜかぶるのか? [チャリティー]

ALSという病気のチャリティーで
氷水をかぶることが話題になっていますね。


なぜこのようなことをするのでしょうか?


このALSという病気は手足のまひが原因で
運動障害や会話の障害などがおこり
3~5年で亡くなってしまうと言う難病だそうです。


この病気を知ってもらおうと
氷水をかけるというアイス・バケツ・チャレンジが
始まったんですね。


これはALSになっている
元々アメリカ大学野球選手が
この病気を知ってもらうために行ったことで
なぜ氷水なのかははっきりしていません。


暑かったのと身近で簡単に出来る事
だったのかもしれません。


今では世界で行われていて
あの有名歌手のレディーガガやサッカーのロナウド選手などが
YOUTUBEに投稿するくらい
広がり、日本ではAKB48のまゆゆや
秋元康さんやロンブーの淳さん、浜崎あゆみさんなどが
有名人も行うくらいのチャリティーショー的な物に
なっています。


チャリティーなので当然寄付金が集まるのですが
ALS協会にはわずかな日数で10億円ほど集まり
この金額は昨年の8倍になるそうです。


世界では12万人、日本でも9000人ほどの
患者がいてるといわれるALSなのですが
治療方法が確立しておらず、原因もわかっていません。


ですから、この寄付金はALSの研究にと
使われるお金でもあり、世界の有名人が
アピールすることでさらに増えていくでしょう。


しかし、氷水をかぶるとはさすがに
アメリカという感じがしてユニークさを
感じます。


タグ:ALS 氷水
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ALS 氷水 をかぶる意味 [チャリティー]

ALSの認知度を上げるためにAKB48や
秋元康さんやロンブーの淳さん浜崎あゆみさんなどが
氷水を頭から
かぶると言うことをされたんですね。


この氷水をかぶる意味
ALSという手足が麻痺し
運動障害や言語の障害や呼吸障害などを
起こす病気を世界のみんなに知ったもらうための
チャリーティーの一環として行われる。


この病気にかかると寿命が3~5年と言われ
日本では役9000人ほどの患者がして
なぜ起こるのかがはっきりしてないのと
その治療法もないようなんです。


そのためこの病気に対して知識を得てもらおうと
氷水かけ、アイスバケツチャレンジというものが
チャリティー活動の一環として行われている。


最近では海外のセレブスポーツ選手や映画スターなどが
行うことが多くなり、以前より知ってる人が
増えたようです。


この氷水かけの始まりはアメリカの元大学野球選手で
本人もALS患者でこの病気のことを知ってもらうために
行ったことが現在でも続けられているとのことだそうです。


海外では歌手のレディー・ガガやサッカーのロナウド選手
などの有名人が行うくらいまで有名になっている。


なので寄付金の額もすごくわずか20日間で
ALS協会に10億円も集まったそうです。


暑い時なので頭から氷水をかぶるのは
きもちいいかもしれませね。


タグ:ALS 氷水
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
チャリティー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。